医療事務・医療IT専門学校[医療事務・小児クラーク・調剤薬局事務・医療情報技師・診療情報管理士]
県下初の横浜医療事務専門学校
 首都圏初の医療情報技師養成4年制専門学校

男性の医療事務が必要とされています

医療事務は女性の仕事だと思っていませんか?

実は今、病院では男性の医療事務が注目されているんです。

医療事務が注目される3つのポイント

  • POINT1医療の現場で
    働く一員に

    患者さまの窓口となるだけでなく、病院の経営を支える医療事務は、病院になくてはならない存在。「人の役に立てる」という喜びを感じられます。

  • POINT2将来性のある
    安定した職業

    高齢化の影響で、医療のために使われるお金は増え続けています。医療事務は、今後もニーズのある安定した仕事です。

  • POINT3全国どこでも
    通用する

    医療事務の仕事は全国共通。一度覚えてしまえば、将来引越しをしても仕事に困ることはありません。

男性が注目される3つのポイント

  • POINT1求人が豊富

    「男性の一般事務職」はなかなか聞いたことがないですよね。でも、「男性の医療事務職」の求人は多いんです。もちろん正社員です。

  • POINT2給与面も安定

    男性の就職先は大きな病院が多いから、給与が比較的高く設定されていることも。管理職になればさらに給与が上がります。

  • POINT3待遇の良い
    管理職候補に

    病院では、多数の医療事務職が働いています。男性の正社員は、そのまとめ役を担うことも。待遇面でも安心です。

さらに就職に有利な「医療情報技師」「診療情報管理士」の学科も

男性卒業生インタビュー

ソラスト(医療事務正社員)
Y.Iさん
県立厚木西高等学校出身

姉がこの学校の卒業生で、現在も医療事務で働いています。その姉から勧められて医療事務に決めました。進路選択の時に友達から「男で医療事務?」と言われましたが、姉に聞いて男性の職員がたくさんいることを知っていたので、気になりませんでした。学校のサポートで就職も叶い、満足です。

主な就職実績

  • 日本医科大学Y.Yさん
    県立横浜旭陵高等学校
    出身

  • 国際医療福祉大学H.Sさん
    池田高等学校
    出身

  • 牧野記念病院N.Iさん
    県立岸根高等学校
    出身

  • 仁厚会病院S.Kさん
    県立二宮高等学校
    出身

  • 日生薬局Y.Uさん
    横浜商科大学高等学校
    出身

  • サイバーコムY.Nさん
    湘南学院高等学校
    出身

  • 日本事務器S.Nさん
    向上高等学校
    出身

  • ワイイーシーソリューションズY.Tさん
    県立神奈川工業
    高等学校
    出身

  • ノーザD.Sさん
    県立新羽高等学校
    出身

主な男性就職実績

  • 牧野記念病院
  • 総合相模更生病院
  • 桜ヶ丘中央病院
  • 吉祥寺南病院
  • 太田総合病院
  • 湘南記念病院
  • タケダ
  • ほか