医療情報技師コース

安定の医療×先端のITで、確かな病院就職を。不況に強い安心の医療業界でITを支える医療情報技師に!

医療IT科

病院をはじめとする医療機関への就職をめざします。医療情報部門で
長く活躍できるよう、医療情報システムの運用・管理スキルはもちろん、
医療の質を向上させ、病院経営を支えるマネジメントの知識も身につけます。

主なカリキュラム

 
電子カルテ操作実習
 
病院情報システム運用管理
 
     
  本物にふれながら、電子カルテの仕組みやメンテナンスの方法を学びます。   電子カルテに生じるさまざまなトラブルの予防・対応方法を学習。
スムーズに復旧できるよう、実習でトレーニングを行います。
 
 
 
診療情報管理論
 
病院マネジメント
 
     
  カルテや手術記録などの診療記録を記載・管理する方法や、これらに書かれている診療データの分析手法を学びます。   「病院経営を改善するためには、どのような医療情報システムを導入すればよいのか」をグループワーク形式で考えます。  

病院勤務の場合


タケダシステムズ株式会社
某大学病院配属
湘南学院高校出身
S.Aさん

どんな仕事?
大学病院で、電子カルテの運用を行っています。医師に電子カルテの操作方法をレクチャーするヘルプデスク業務や、故障した機器の交換なども任されています。病院内のIT関連のことにはすべて対応するぐらい、幅の広い仕事ですね。
この仕事ならではのやりがいは?
私たちの仕事の先にはいつも患者さんがいて、どこかで必ずつながっているという点ですね。たとえば、医師から電子カルテの質問が入った時に答えられないと…結果、患者さんを困らせてしまう。この点は忘れずに意識しています。

卒業生の声はこちら